カテゴリー
音声配信番組

シオン相模原を立ち上げて20年の歩み-Aさん

Aさんは、相模原市NPO法人「シオン相模原」を設立したメンバーの一人です。

「シオン相模原」は、2000年に設立され、高齢者や障碍者のためのグループホーム運営や、障害者の自立支援などを行なっています。

今日はAさんに、「シオン相模原」の20年の歩みを振り返ってお話をしていただきます。

カテゴリー
礼拝シリーズ

「開かれていく扉」

礼拝メッセージシリーズ:7/25~8/29使徒の働きから。

「開かれていく扉」パウロの宣教の導きを学んでいきます。地理的に新しい地へ、霊的に新しい境地へ、パウロも含めて人々の心を変え、導く神の御業私たちが直面する状況においても神は御業によって扉を開いて下さる・・・。

7月25日「派遣された旅」使徒の働き13章1-3節
8月1日「普通でないこと」使徒の働き14章11-18節

都合により、メッセージのテーマが変わることがあります。

カテゴリー
音声配信番組

聖句書道の働き-Oさん

Oさんは、昨年12月から、教会で聖句書道教室を開いています。

聖句書道とは、聖書の言葉を筆文字で書く書道です。

カテゴリー
音声配信番組

カンボジアでの教育支援から学んだことーMさん

Mさんは、2018年から約二年間、カンボジアの教員養成学校で教育アドバイザーの活動をしました。

小学校の先生を目指す学生とその教官に、教え方のアドバイスをしていました。

カテゴリー
音声配信番組

古い自分との決別ーOさん

「自分の生き方を変えたい。」と思ったことはありませんか?

今日は、聖書の約束の言葉によって、いやな自分を卒業して新しい生き方を見つけたOさんのお話です。

Oさんは企業戦士、会社役員としてたくさんの働きをされ、現在は退職されて教会で精力的に働いています。

カテゴリー
音声配信番組

クリスチャンの素顔を紹介します

聖書や教会に興味があるけれど… 教会ってどんな所?どんな人が集まって、どんな事をしているの?

自分の生き方を探しているとか、悩み事がある方もいらっしゃるかもしれません。

でも、教会に行くほどでもないし。クリスチャンって、真面目で堅苦しそうで、自分とは縁遠い人々のようにも思えるし。

アンデレトークは、そんなあなたにクリスチャンの素顔を紹介する番組です。

インタビューに答えるのは、大野キリスト教会のメンバーたち。みんな、生き生きと自分らしい生き方をしています。年齢や性格、立場も様々、バラエティー豊かです。

どんなきっかけでクリスチャンになったのか、その後どんな変化があったのか。家庭や職場、教会ではどんな生活をしているのか。そんなクリスチャンの普段着の姿から、あなたの求めにフィットするエピソードを見つけ出してください。

きっと、あなたの心に響く回があることでしょう。そこから教会と聖書の神様を身近に感じていただけることを願っています。

クリスチャンの信仰体験談「アンデレトーク」。毎月2回、第2週と第4週金曜日に更新します。

番組を購読登録して、お聞きください。

カテゴリー
礼拝シリーズ

「見上げた先に」

7月の礼拝メッセージは歴代誌第二から語られます。

7/4 歴代誌第二2章1-6節 準備を整えて
7/11 歴代誌第二5章11-14節主の恵みはとこしえまで
7/18 歴代誌第二7章19-22節 完全な宮の約束

都合により、メッセージのテーマが変わることがあります。

カテゴリー
礼拝シリーズ

「使徒の働き」 シリーズ

礼拝メッセージ

2021年5月23日(日)からの礼拝メッセージは、
新約聖書 使徒のはたらきから語られます。

5/23「与えられた言葉」  使徒の働き2章1-4節
5/30「託された権威」    使徒の働き3章1-8節
6/6「恐れを知らぬ人たち」 使徒の働き5章17-20節
6/13「真理のことばの力」 使徒の働き6章8-15節
6/20「求められる導き手」 使徒の働き8章26-31節
6/27「さらに向こう側」 使徒の働き10章44-48節


都合により、メッセージのテーマが変わることがあります。


カテゴリー
さんびのおへや

さんびのおへや

賛 「かみさま、ありがとう」って言わずにはいられないとき、クリスチャンである私たちは「賛美」という手段を通して表現します。讃美歌や聖歌、そしてワーシップソングを通じて、私たちは神様が与えてくださるすべてに感謝をしています。
今回、大野キリスト教会・シーカーズ礼拝からオリジナルワーシップソング「愛の灯」をお届けします。

愛の灯は多くの方に賛美していただきたいという願いからロイヤルティフリーとなっています。ぜひ多くの教会で使っていただけたらと思います。使用にあたって、「使いました!」って一文だけご連絡いただけると嬉しいです。