世界を知ろう!

涼しくなってきたなっ。さぁ~これから食欲の秋に向けてGo~。

エリー:おっ、物思いにふけるオヤジの姿。

ふっふっ、シブいだろぅ~。後姿はキメているが(←本人だけそう思っている)
顔はニヤけているのさっ。

エリー:何かいいことがあったのですか?

そうなんだよ。教会のお友達からすごーく嬉しい知らせをもらったんだ。
オレッち、嬉しくて泣いてしまいそうだったよ。
まっ、泣くと美男子が台無しだから我慢した。

エリー:えっ?美男子???

エリー:ところで、おおのくん、何を見ているのですか?
しかも画面に近いし・・・。
本当は老眼なのに、若ぶってません?

うるさいな~。いまネパールについて調べているんだから。
えっと、食べ物は何が美味しいのかな?

エリー:そこですかっ?おおのクン。
他に文化・歴史・自然などたくさんあるじゃないですか?
で、何でネパールについて調べているのですか?

今日は教会学校の「世界宣教デー」ということで
ネパールのバクタプルにいる、リチェン・カルマチャリア先生と
ZOOMでお話をするのさっ。
カルマチャリア先生は以前、このブログにも登場してくれたんだよ。
覚えているかい?

教会学校のこどもたちは色々な質問を用意していたぞ。

ネパールで有名なお菓子は何ですか?
こどもたちはどんな遊びをしてますか?
どんな職業の人が多いですか?
世界遺産は何ですか? などなど。。。

なっ、やっぱりお菓子について聞いていただろ。
やっぱり、みんな考えていることは一緒さっ。

ちなみに同じネパールでもそこに住んでいる民族によって好みが違うらしい。
カルマチャリア先生が住んでいる地域では、甘いおせんべいのような
お菓子が人気なんだって。

あ、そうそう、ネパールのこどもたちも巣ごもりをしているから
外で遊ぶよりコンピュータゲームをしているそうだ。
ネパールも日本のこどもたちも同じだね。

今日はZOOMでみんなの顔が見えて嬉しかった。
カルマチャリア先生、楽しいお話をありがとう!!






ヒヤッと??

今日も暑いなっ。狭い部屋に3人でいるからな~。

編集部員:あまり狭いを連呼していると出ていってもらいますよっ!!

おおのクン「日本教会史」を学ぶ

エリー:おおのクン、微動だにしないそのお姿。

大野教会 システム部?

エリー:おおのクン、PCの前で固まってますね。
しかも正座までしてるし。

若きトモよっ

エリー:おおのクン、本を眺めてどうしたのですか?